糖尿予備軍から抜け出す秘訣


最近、テレビや新聞、雑誌でよく見かける“糖尿病予備軍”という言葉。糖尿病予備軍.jpg
現在、糖尿病予備軍といわれる人たちが約700万人います。

糖尿病予備群は、糖尿病になる準備が整いつつある人達ということ。
つまり糖尿病と診断はできないが、そのままでは何時か糖尿病になる確率が高い状態のこと。

糖尿病予備軍にならないために

自覚症状が全くないので、糖尿病予備軍だと気づかずに過ごしてしまう恐れがあります。
近年、糖尿病予備群の人の中には、メタボリックシンドロームに該当する人が増えてきました。
メタボは、動脈硬化が進みやすく、心臓病や脳卒中などの病気が起きやすい状態です。
普段の生活の中で、からだを動かす習慣を身につけていきましょう。
また、精神的なストレスも糖尿病予備軍の大きな誘因と言われています。
心の疲れを癒すために、趣味やレジャーなど、リラックスできる時間を見つけてみましょう。
血液検査で、空腹時の血糖値とHbA1cが基準値(5.5%)以下なら問題ないと思います。
しかし、上限ぎりぎりなどの場合、一度精密検査を受けた方が良いでしょう。

糖尿病予備軍から抜け出すには?

NHK チョイス@病気になったとき「糖尿病予備群と言われたら」と題して放送されます。
番組では、糖尿病予備群から脱却するポイントは「糖質管理」と「血糖値の可視化」。
規則正しい生活は、肥満を防ぎ、糖尿病を遠ざけると言われています。
食事は1日3回規則正しく食べるようにして、運動する習慣をつけることです。
また、高血圧は糖尿病の危険因子の1つで、抜け出すには高血圧の予防も欠かせません。

糖尿病の関連情報

減糖茶は、糖が気になる方の為に開発された健康茶です。
人気のサラシア、桑葉、バナバ、ゴーヤ、ドクダミなど多彩に働く漢方系茶葉を10種ブレンド!
たいへん飲みやすく後味もさっぱりと大好評!


スポンサーリンク


posted by アラフォー女性 at | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク